M&A専門誌マール

2014年5月号 235号 : 視点

高齢化・人口減少がM&Aを加速させる~墓場からグローバルまで 有料記事です

 山本 謙三(NTTデータ経営研究所 取締役会長)

身近にも膨らむニーズの芽

  企業構造・産業構造の革新が起こるのは、社会環境が大きく変わる時だ。高齢化・人口減少はまさしくその時に当たる。M&Aも、高齢化・人口減少に伴い今後ますます加速するだろう。

  身近なところで考えてみよう。総人口が減少するということは、他界者が増えるということだ。国立社会保障・人口問題研究所の推計によれば、今後30年間に他界者は3割強増える。おそらく新たな墓が必要になるだろう。

  しかし、墓の管理にあたる子供世代の人口は逆に減っていく。孫・ひ孫の世代になると、一人(一世帯)が管理する墓の数はかなり増えるはずだ。ましてや、その多くは故郷から離れて暮らしている。墓の管理は今以上に重大な関心事となる。

  そうであれば、自宅の近郊に墓の移転(改葬)を考える人が増えてきてもおかしくない。しかし、手続きはたいへん面倒だ。「お寺がM&Aを通じてグループ化を進め、行政手続きから新しい墓への納骨まですべてやってくれればありがたい」と考えたくなるのは、不謹慎だろうか。もちろん難しい話だろうが、高齢化・人口減少が進めば、身近にも多くのM&Aニーズの芽が生まれることを示唆している。

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、Cコース会員、EXコース会員限定です
*Cコース会員の方は、最新号から過去3号分の記事をご覧いただけます

会員の方はログインして下さい。
その他の方は、「NEXT[新規登録]」からお申込下さい。

  • LOGIN
タグ
事業承継・地方 , グローバル化

  • シェアする
  • ツイッターでつぶやく
一覧に戻る
[ PR ]
■PR|東京建物アメニティサポート
<速報>公表アドバイザー情報
  • M&A専門誌マール 最新号
  • M&A専門誌マールのお申し込み
  • 商品のFAXお申込書
アクセスランキング

キャンペーン情報|M&A専門誌マールを無料でお試しいただけます
次号予告と編集後記|M&A専門誌マール
皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

 

レコフM&Aデータベース

LOGIN

  • 特徴と機能についてをムービーでご紹介。
  • MOVIE
  • トライアルはこちら
M&A専門誌マール
  • M&A専門誌マール
  • お申込みはこちら

具体的なM&Aのご相談はこちらへ

企業戦略に沿ったM&A実現をサポート 株式会社レコフ

レコフ クロスボーダーセミナー

M&Aアンケート

「MARR2017」(M&Aレポート2017)の「第4部 アンケート調査」から抜粋。Aコース会員・EXコース会員向けの限定コンテンツです。

worlding
日経バリューサーチ
NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経テレコンの「レコフM&A情報」では、M&A、グループ内M&A、分社・分割、持株会社などの関連データのほかに、防衛策データも提供しています。

 

SPEEDA
M&Aフォーラム
pagetop