M&A専門誌マール 2015年9月号 251号
発売日:2015/08/17

今月の特集

特集:ダイキン工業のグローバルM&A戦略

ダイキン工業によるOYLインダストリーズの買収は、同じ2006年公表のJTによるガラハー買収、東芝によるウエスチングハウス買収などと並び、日本企業が未曽有の金融経済危機を乗り越えて、本格的な海外M&Aに転じたことを象徴するような案件だった。しかし、このOYL買収は、ダイキン工業の井上礼之会長が1994年に社長に就任して以来、「空調グローバル・ナンバーワン」を目指すという中長期の大きな戦略の下で行なってきた、中国への合弁による進出、ヨーロッパの販売体制強化のためのM&Aを経て実現したものであり、中長期の成長戦略を実行し続けた賜物と言える。本特集では、M&Aによるグローバル化によって大きく成長を遂げ、進化しつつあるダイキン工業のPMIの実際に迫るべく、「人を基軸に置く経営」を人事マンとして実践されているダイキン工業のグローバル人材グループ長の中川雅之氏とデロイト トーマツ コンサルティング パートナーの松江英夫氏に対談をお願いした。また、別稿では、レコフ リサーチ部長の澤田英之氏に、M&Aの観点からダイキン工業の成長の軌跡をレポートしていただいた。ダイキン工業のグローバルM&A戦略に迫る。

ダイキン工業のグローバルM&A戦略

今月のコンテンツ

■新シリーズスタート! 事業承継M&Aの法務|高橋聖弁護士(ソシアス総合法律事務所)
<速報>公表アドバイザー情報
  • M&A専門誌マール 最新号
  • M&A専門誌マールのお申し込み
  • 商品のFAXお申込書
アクセスランキング
[ PR ]

■東京建物アメニティサポート|マンション管理事業の譲渡・承継情報募集中!

キャンペーン情報|M&A専門誌マールを無料でお試しいただけます
次号予告と編集後記|M&A専門誌マール
皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

 

レコフM&Aデータベース

LOGIN

  • 特徴と機能についてをムービーでご紹介。
  • MOVIE
  • トライアルはこちら
M&A専門誌マール
  • M&A専門誌マール
  • お申込みはこちら

具体的なM&Aのご相談はこちらへ

企業戦略に沿ったM&A実現をサポート 株式会社レコフ

レコフ クロスボーダーセミナー

M&Aアンケート

「MARR2017」(M&Aレポート2017)の「第4部 アンケート調査」から抜粋。Aコース会員・EXコース会員向けの限定コンテンツです。

worlding
日経バリューサーチ
NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経テレコンの「レコフM&A情報」では、M&A、グループ内M&A、分社・分割、持株会社などの関連データのほかに、防衛策データも提供しています。

 

SPEEDA
M&Aフォーラム
pagetop