M&A専門誌マール 2011年8月号 202号
発売日:2011/07/19

カートに入れる

こちらの号は冊子でご購入いただけます

定価:4,320円(税込)

今月の特集

特集:日本企業による米国での敵対的TOBと株主対策 ~アステラス製薬の事例を中心に~

アステラス製薬は、本年6月、米医薬品メーカー、OSIファーマシューティカルズへの「敵対的」買収を成功させた。買収提案から1年半、最終的には「友好的」に完結した。その後も、関西ペイント等、海外での買収提案にチャレンジし、成功する事例が見られるようになってきた。しかし、国内M&A市場では、王子製紙や日本電産といった事業会社による「敵対的」買収提案が試みられたこともあるが、交渉初期段階での抵抗感が強く、ほぼ門前払いというのがこれまでの状況だ。
本特集では、日本企業の敵対的M&Aの動向分析を行ったうえで、アステラス製薬のM&A担当のほか、本件に携わった法務アドバイザー、インフォメーション・エージェントに登場いただき、アステラス製薬の事例を通じて、米国での敵対的TOBの実際と株主対策におけるインフォメーション・エージェントの役割を紹介する。
■2011年上半期M&Aデータ一挙掲載■

日本企業による米国での敵対的TOBと株主対策 ~アステラス製薬の事例を中心に~

今月のコンテンツ

カートに入れる

こちらの号は冊子でご購入いただけます

定価:4,320円(税込)

■新シリーズスタート! 事業承継M&Aの法務|高橋聖弁護士(ソシアス総合法律事務所)
<速報>公表アドバイザー情報
  • M&A専門誌マール 最新号
  • M&A専門誌マールのお申し込み
  • 商品のFAXお申込書
アクセスランキング
[ PR ]

■東京建物アメニティサポート|マンション管理事業の譲渡・承継情報募集中!

キャンペーン情報|M&A専門誌マールを無料でお試しいただけます
次号予告と編集後記|M&A専門誌マール
皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

 

レコフM&Aデータベース

LOGIN

  • 特徴と機能についてをムービーでご紹介。
  • MOVIE
  • トライアルはこちら
M&A専門誌マール
  • M&A専門誌マール
  • お申込みはこちら

具体的なM&Aのご相談はこちらへ

企業戦略に沿ったM&A実現をサポート 株式会社レコフ

レコフ クロスボーダーセミナー

M&Aアンケート

「MARR2017」(M&Aレポート2017)の「第4部 アンケート調査」から抜粋。Aコース会員・EXコース会員向けの限定コンテンツです。

worlding
日経バリューサーチ
NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経テレコンの「レコフM&A情報」では、M&A、グループ内M&A、分社・分割、持株会社などの関連データのほかに、防衛策データも提供しています。

 

SPEEDA
M&Aフォーラム
pagetop