M&A専門誌マール

2015年11月号 253号 : M&Aフォーラム賞

第9回 M&Aフォーラム賞が決定――M&Aフォーラム賞『RECOF賞』などに3作品を選定

左から服部紘実氏(奨励賞、長島・大野・常松法律事務所 弁護士)、宮﨑隆氏(奨励賞、長島・大野・常松法律事務所 弁護士) 、鈴木健太郎氏(奨励賞、柴田・鈴木・中田法律事務所 弁護士)、大久保涼氏(奨励賞、長島・大野・常松法律事務所 弁護士)、 落合誠一会長(中央大学法科大学院教授、東京大学名誉教授)、岩田選考委員長(公益社団法人日本経済研究センター代表 理事・理事長)、松本茂氏(SCS Global 取締役 マネージングディレクター、同志社大学大学院ビジネス研究科 准教授)、 石塚明人氏(青山学院大学 大学院法学研究科 博士後期課程3年)
 

【受賞作品】

◆M&Aフォーラム賞正賞 『RECOF賞』【書籍】
『海外企業買収 失敗の本質 戦略的アプローチ』(東洋経済新報社刊)
松本 茂(SCS Global 取締役 マネージングディレクター、同志社大学大学院ビジネス研究科 准教授)

◆M&Aフォーラム賞奨励賞『RECOF奨励賞』【書籍】
『買収ファイナンスの法務』(中央経済社刊)
大久保涼(編著:長島・大野・常松法律事務所 弁護士)
鈴木健太郎(柴田・鈴木・中田法律事務所 弁護士)
宮﨑 隆(長島・大野・常松法律事務所 弁護士)
服部紘実(長島・大野・常松法律事務所 弁護士)


◆M&Aフォーラム賞選考委員会特別賞『RECOF特別賞』【論文】
『株式買取価格決定における市場株価を参照した「シナジー分配価格」を無裁定価格で補正するための数理分析』(『ソフトロー研究』<東京大学大学院法学政治学研究科ビジネスロー・比較法政研究センター 編集・発行>)
石塚明人(青山学院大学 大学院法学研究科 博士後期課程3年)

11作品が応募

  M&Aフォーラム賞選考委員会は、2015年度(平成27年度)「第9回M&Aフォーラム賞」に3作品を選定し、9月30日表彰式が行われた。

続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。
ご登録がお済みでない方は、「NEXT[新規登録]」からお申込みください。

  • LOGIN
タグ
書評

  • シェアする
  • ツイッターでつぶやく
一覧に戻る
■第20回マールM&Aセミナー|効果的なPMIのための組織・人事 ~失敗と成功の事例から学ぶ~|株式会社セレブレイン 高城幸司氏/幸前夛加史氏|2月7日(水)17:30開催
<速報>公表アドバイザー情報
  • M&A専門誌マール 最新号
  • M&A専門誌マールのお申し込み
  • 商品のFAXお申込書
アクセスランキング

キャンペーン情報|M&A専門誌マールを無料でお試しいただけます
■M&A用語集
次号予告と編集後記|M&A専門誌マール
皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

 

レコフM&Aデータベース

LOGIN

  • 特徴と機能についてをムービーでご紹介。
  • MOVIE
  • トライアルはこちら
M&A専門誌マール
  • M&A専門誌マール
  • お申込みはこちら

具体的なM&Aのご相談はこちらへ

企業戦略に沿ったM&A実現をサポート 株式会社レコフ

レコフ クロスボーダーセミナー

M&Aアンケート

「MARR2017」(M&Aレポート2017)の「第4部 アンケート調査」から抜粋。Aコース会員・EXコース会員向けの限定コンテンツです。

worlding
日経バリューサーチ
NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経テレコンの「レコフM&A情報」では、M&A、グループ内M&A、分社・分割、持株会社などの関連データのほかに、防衛策データも提供しています。

 

SPEEDA
M&Aフォーラム
pagetop